お見合い現場の想定外の事

23日から26日の連続4日間、
会員様のお見合いのお引き合わせをさせて頂きました。

26日の昨日は、女性会員と40分前ホテルに到着しました。
気に入った男性ともうすぐ会える緊張感から
待つ間に2回程、お化粧室に行きました。

しかし、お見合い時間になってもお相手男性があらわれませんでした。
結果は、男性側の仲人さんの連絡ミスだったようです。

夜勤明け、お洒落して出向いたのに、
こんな事になってしまって、
婚活始めたばかりの彼女にとって、
大変なショックと不信感を抱くのは当然だと思います。
しかし、
不満を言わずに、涙目で帰る彼女の後姿を見て、
優しく包容力のある彼女に
必ず、素敵な男性に巡り合えると心から願っています。

このようなことがないように、
仲人同士も前日確認しているにもかかわらず、
想定外?のミスが起きてしまいました。

9月に、別のカップルのお見合いの立会い時も、
男性が電車の乗換間違いをしたため、
黒沢が女性会員に「おしゃべりしながら男性を待ちましょうね」と
もし、その時、女性が1時間遅れで、
待てられないと言って帰ってしまったら、
人が羨むような人生最高に素敵な男性を逃してしまったかもしれませんね。

周りはあのカップル不釣り合いだと言うかもしれないが、
年齢や外見、収入、経歴などの釣り合いも大事ですが、
しかし、想定外のことが起きた時や
人のちょっとしたミスを寛大に対応することで、
相手にとても良い印象を持ってもらえます。
結果、素晴らしい運命の人の心を掴むことが出来ました。

想定外のこと、相手が遅刻したことが彼女にとっては、
ラッキーなことだったかもしれないですね。

男性も女性も、やはり寛大で包容力のある方を希望します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です