初婚夫婦の年齢差

初婚夫婦の年齢差について、

昔は「夫が年上、妻が年下」が多かったのですが、

厚生労働省2019年の人口動態統計により、

2019年では「妻が年上、夫が年下」の割合が上がっています。

                  

            1970年、1980年、1990年、2000年、2010年、2019年

妻年上  10.3 %11.7 %・14.3%・ 21.9%・23.6% ・24.2%

同世代  10.1%・12.8 % ・15.9 %・19.2 %・20.2% ・21%

夫年上   79.5% ・75.4% ・ 69.8%・58.9% ・56.1%・54.9%

 

成婚データからみるとお相手を探す条件として

「男性が年上は当たり前」という考えは少なくなってきているようです。

妻年上と同世代が約半分近くにまでとなっているのがわかります。

これは女性の就業率が高くなってきているのが
大きな要因だと考えられますが

結婚相談所としては

様々な条件やパランスを考慮しながら年上や年下にとらわれず、
最適な方の紹介を心がけております。

#婚活女子、#婚活男子、
#アラサー婚活、#アラフォー婚活、#AI婚活、
#大網めばえ、#AI推薦、#公務員婚活、
#再婚したい、#中高年婚活、#年の差婚、
#千葉市結婚相談、#市原市結婚相談、
#茂原市結婚相談、#東金市結婚相談、
#いすみ市結婚相談、#長生結婚相談、
#八街結婚相談、#山武郡市結婚相談、
#成田結婚相談、#佐倉市結婚相談、
#年の差婚、#格差婚、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です